さやまドキドキ

さやまドキドキ

狭山のわくわく・ドキドキする情報を発信します^^

おっぺす狭山飯! ≪由寿し≫ キャバクラ行くなら寿司食いねえ!おやじとの会話が楽しい本格高級寿司

f:id:sayadoki:20160516224410j:plain

 

今日のおっぺす狭山飯はコチラ!

富士見1丁目、ミニストップ近くの「由寿し」。

 

前回、紹介したかっぱ寿司から、

狭山の寿司屋巡りに目覚めて、早くも二軒目!

 

僕にとっては、人生初、値札のない本格高級寿司でした。

メニューから一貫一貫、注文のたびに、おやじさんが握ってくれます。

 

f:id:sayadoki:20160516224721j:plain

 

もうね。

 

言葉より、写真見てもらったほうが早いと思うんですけど、

 

f:id:sayadoki:20160516224628j:plain

 

鯵に、

 

f:id:sayadoki:20160516224641j:plain

 

鯛、

 

f:id:sayadoki:20160516224719j:plain

 

赤貝に、

 

f:id:sayadoki:20160516224611j:plain

 

えび。

 

一貫一貫が幸せでした。

 

くら〇司も、魚も、スシーも好きだけど、

職人が握る寿司って、ちょっと違う美味しさがある。

 

f:id:sayadoki:20160516224602j:plain

 

さらに、由寿しの魅力は、

このおやじさんの存在が大きいです。

 

はっきりいって、

キャバ嬢と話すより、おやじさんと話すほうが楽しい。

 

結果として、キャバクラの一時間分くらいの金額で、

四時間近く話し込んじゃって、かなり深い話ができたので、

満足感がキャバクラの比じゃないです(笑

 

f:id:sayadoki:20160516224558j:plain

 

美味い寿司をつまみながら、

おやじさんと人生談議に花を咲かせる。

 

もうこれは立派な中年の人生の楽しみ方だなーと思いますが、

ぜひとも皆さんもお試しあれ!(笑