さやまドキドキ

さやまドキドキ

狭山のわくわく・ドキドキする情報を発信します^^

狭山茶探訪PART1⇒色は静岡 香りは宇治よ 味は狭山でとどめさす(・・・味の違いがわかる気がしねえええええええええ爆)

 

おっすおっす。にしじまんです^^

 

狭山の魅力を発信するという
極めてマニアックなブログをご覧いただいている皆さんは、
狭山と聞いて、何を思い浮かべるでしょうか?

 

色は静岡

香りは宇治よ

味は狭山でとどめさす

 

f:id:sayadoki:20160709225617j:plain

 

狭山市内の自販機にまでこんな文句が書いてある・・・。

狭山と言えば、その名称から狭山茶を連想される方が実に多い・・・。

 

狭山茶・・・。

 

実際に狭山で暮らしていると、狭山茶畑だけじゃなく、
狭山茶店もいたるところで目につきます。(むしろ狭山は茶店がメインです)

 

f:id:sayadoki:20160709230023j:plain

f:id:sayadoki:20160709225756j:plain 

f:id:sayadoki:20160709231402j:plain

f:id:sayadoki:20160709225727j:plain

 

オーソドックスなタイプ(見た目)はこんな感じ。

 

はい。わかりますね?

雰囲気が実によく似ている・・・。

どうすればそれぞれの魅力を深堀できるんだろうか・・・。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

はたまた、狭山素人に優しい変わり種はこんな感じ。

 

f:id:sayadoki:20160709225641j:plain

f:id:sayadoki:20160709225626j:plain

 

入曽駅近くにある簡易販売所な感じや、
(元気でお美しいお姉さま方が売り子をされています)

 

f:id:sayadoki:20160709225651j:plain

 

大魔王ポルポル様も食べた抹茶ソフトクリームが食べれるところ、

 

f:id:sayadoki:20160709230030j:plain

f:id:sayadoki:20160709231240j:plain

 

なんともにぎやかな、ポップな飾りがたくさんあるところ。

 

一口に狭山茶店と言っても、意外とバリエーションがあるのです。

そして、僕が訪れたのはまだまだごく一部。

少なくとも64軒以上あることを考えてしまうとぞっとします。←

 

そして、何より。

 

色は静岡

香りは宇治よ

味は狭山でとどめさす

 

 

味の違いがわかる気がしねえええええええええええええええええええええ

 

 

ええ、ええ、にしじまん。

実はこれでも、ワインアドバイザーの息子なのでございます。

舌には多少なりとも自信があってもいい父を持っているのでございます。

でも、無理・・・笑 わかる気がしない。爆

 

次回。そんなにしじまんが狭山茶店で狭山茶のこと訊いてきました編です。^^

 

 

これまでのお話;

狭山茶探訪PART0⇒狭山茶ってよくわからないんですけど・・・