さやまドキドキ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さやまドキドキ

狭山のわくわく・ドキドキする情報を発信します^^

☆こやみんのこやみんによるこやみんのためのおくらクッキング☆

 

こんにちはー!

こやみんです!

 

今日はわたしが大好きなお野菜を紹介したいと思います!

 

そのお野菜の名は、、、、

 

f:id:sydk_koyamin:20160721192353j:plain

 

オクラ!!!

すでにタイトルに書いてるけどね!

 

先日ツイッターで突然こやみんクッキングを始めたところ、

9人もいるフォロワーの皆さまから←

好評だったのでこちらでも紹介しちゃいます!

 

めちゃめちゃざっくりしているので質問があったらこちらまで

こやみん☺︎☀︎ (@sydk_koyamin) | Twitter

レミさんリスペクト!!!

 

☆彡☆彡☆彡

 

でははじめましょう。

まず、オクラさん洗います。

茹でます。(めんどくさいので産毛の処理はしません)

小さいのなら30秒から1分、大きいのならそれよりちょっと長め。

ま、オクラの大きさと様子を見て適当に!

生でも食べれるので茹ですぎるよりは、茹でられてないくらいがいいんじゃない?←

ざるにあけます。

 

f:id:sydk_koyamin:20160721192416j:plain

 

本当は水で冷やしません。

しかし時は金なり!

流水で冷やします。

 

ものすごい勢いで2~3ミリ幅に刻みます。

(まぁ幅はお好みで!)

4~5本同時にやるとめっちゃ早いです。

 

f:id:sydk_koyamin:20160721192446j:plain

 

そして鰹節をドバっと好きなだけ。

私はオクラと和えるなら細かいタイプの鰹節が好きです。

 

f:id:sydk_koyamin:20160721192510j:plain

 

さて、味付けですが、今回は時短&手抜きがテーマなので(そうなの?)

この二つを使います。

 

f:id:sydk_koyamin:20160721192613j:plain

 

このお二方、とても万能なのですよ。

特に味ぽんの魅力はここで語ると長くなるのでまた今度!

 

味ぽんだけの場合、酸味があるのでさっぱりとしてさわやかな味になりますよ。

めんつゆだけの場合、予想通りのめんつゆの味です。王道な味です。

その時の気分で味付けしてみてくださいね。

ちなみに私はこの日は両方入れました。

どちらかなんて選べない!

っていうときはどちらも選ぶのです。

 

f:id:sydk_koyamin:20160721192709j:plain

 

混ぜたら完成です。

 

どうです?簡単じゃありませんか?

オクラは栄養価が高く、胃腸に良いお野菜なので、便秘気味だったり胃腸が弱い人にオススメです。

ただし人によっては食べ過ぎるとお腹を壊します。

わたしのように何十本も食べるのはオススメしません。笑

 

たらふくオクラを食べた後はトマトを食べました。

 

f:id:sydk_koyamin:20160721200714j:plain

 

旬野菜を食べれるのはとっても幸せなことですね!!

 

スーパーでは新鮮な地元野菜も売っているし、みなさんもぜひ旬野菜味わってみてくださいね!